あなたに会いたくて

申告おわった!解放感!!

過ぎてみればあっという間。やっぱり申告そのものは嫌いじゃないからな。まぁ、実際に今年は例年の半分以下と出る回数少なかったし。

 

さて、昨日は息子氏のプール体験申し込みをしてきた。夫婦そろって悪魔の実を食べてしまっているようなので、せめて息子氏には泳げるようになってほしいと。速く泳げたり上手く泳げたりはしなくていいけど、人並みに泳げるようになれればいいな。運動神経は付与できていない気がするので、こういうところでドーピングしてアドバンテージ稼いでおかないと。

4月からまずは1ヶ月、4回行ってみて決めようかなぁという感じ。まぁ、息子氏は泣き喚き騒ぎ暴れるだろうけどそれはそれで仕方ないとして、一番は付き添う妻の負担がどうかなと言う感じ。赤ちゃんのうちは保護者も同伴なのが大変。

 

それと、昨日はフィナンシャルプランナー?ファイナンシャルプランナー?そんな人に家計の相談のようなことをしてもらった。やっぱり数字とビジュアルでシミュレートできるのはいいね。把握しやすい。今日の住宅相談の前にしたかったから良かった。

 

そうそう、いろいろと物議を醸し出しているTOYOTAカローラスポーツのCMだけども、息子氏は好きみたい。あのCMが流れるとおとなしくなる。そういうの、誰しも何かあるみたいよね。それも好み、個性なんだろうなぁ。

 

さて、今日はどんな試合展開になるか。

可能なら、毎回レポートにまとめようと思う。思考整理も兼ねて。

SABON

今日はホワイトデーなので、日頃の感謝と労いの気持ちを兼ねて、ささやかながらプレゼントを送った。SABONのボディスクラブを。喜んでくれたようでなにより。ここのところ、俺が忙しかったこともあり、なかなかゆっくりする時間は作ることができていないけれど、これを使って少し癒されてもらえれば……と。

 

f:id:takahana23333333333333333333333:20190314232813j:plain



明日で申告も終わり!

今度は当初賦課の準備が始まり、なかなかバタバタしてきたけども、とりあえずやるべきのことをひとつずつ、着実にこなしていこう。手をつけなきゃ手をつけなきゃと思ってた案件も、向こうから動いてくれたからいいキッカケとなったし。

あと一週間で異動内示だけど、五分五分かなぁ……と、言いたいところだけれど、おそらく残留組かなぁ。

 

思いついた話。

最後のASTRAYである「天空の皇女」が完結したそうで。この作品は、唯一C.E.の未来を描いた作品で。あのとき、彼らが選んだ「明日」を。

 これが終わると、本当にC.E.も終わったなぁと思う。もちろんASTRAYという外伝での話だから、本編の意図とは少しことなるのかもしれないけれど、それでもあの「デスティニープラン」にメスを入れて、独自の解釈を交えて一定の答えを示したっていうのは、良かったなぁと思う。ここのところ(でもないが……10年くらい?)、少々錯綜していたASTRAYだけど(ライブラリアンとかさ)、久々に面白いASTRAYだった。やっぱり、素材は良かったよなぁとつくづく思う。

 

さて、明日が終われば週末だ。日曜日には一発目の相談あるし、できるときにプライベートに集中しよう。

000_000_検討開始段階の考えメモ

何年かに渡って検討していたマイホーム計画だけど、妻と話を詰めた結果、あらかたの合意形成が取れたので本格的にスタートすることとなった。年度の切り替えだし、ちょうどいいし。

 

元々は市外に土地を新たに購入して建築するつもりだったのだけど、検討の結果、現在の自宅の敷地に建て替えることで方向性が固まってきた。

土地を購入する計画だったときは、おおかたの購入する予定地も考えていてなかなかいいところだったのだけれど。

その候補地の利点は、①自治体として活力があり施策の充実が見込める、②今後も発展がさらに進むことが明らか、③駅が比較的遠くない、④妻の実家に近くなる、⑤通勤導線が良好、といったことが挙げられた。

だけど、結局のところ止めた経緯としては、①候補地だった手頃な価格帯の地域は閑静ではあるが裏を返せばもの寂しく、今の住居に比べて文教厚生施設が遠い。図書館も市役所も病院も銀行も学校も保育園もコンビニもスーパーも徒歩圏内にはない、②利便性を取ると価格が跳ね上がり、建物に割けるリソースが大きく減ってしまう、③人口集中が著しすぎて待機児童の問題が大きい、④今の住居を処分しない場合は永続的に保有コストも維持管理の手間もかかる、⑤近隣住民ガチャという賭けがハイリスク、という看破できない欠点があった。

まぁ、実際のところ、住み慣れた地元なら安心だしね。心理的なホーム感はやっぱり強いよ。同期生のみんなもいるし。ここに関しては、妻が気に入ってくれたことが大きい。あまり魅力的ではない街かも知れないけれど、ここで自分の子供を育てられるというのは、やっぱり幸せだよなぁとも思うし。母の血と汗と涙の結晶たる現在の住居を取り壊すのは少しもの寂しくも感じるけど、だからといってそのまま空き家にして新天地に行ってしまうのもそれはそれで寂しいかもしれないし。代替わりというのは、そういうもんだ。形は変わっても、場所は生きている。余談になるけど、男は大切なものを手放すということをしなさすぎる。

 

そんなわけで、少し膠着状態だったマイホーム計画に考え方の変更ということで、昨年末に建て替える方向にシフトしたわけだけども。

あと一年の妻の育休中に入居まで済ませてしまいたいので、そろそろ本格的に動き出したわけだ。来年度は保育園の手続きもあるし、腹を決めねばならなかったので。

まずは近日中に戸建新築総合相談窓口に行く予定。そこで専門的な見地から、いろいろ助言をいただければなと。相談に行くにあたって、自力で調べた現時点での考えを今回はまとめておこうと思う。事前の思考整理。

 

 

土地関係

 

・土地の面積を考慮した建物の計画

登記地積が約100㎡の比較的狭い土地なので、なかなかに計画が難しい。

車を2台は駐車するスペースがないと厳しいので、結論的にはビルトインガレージの3階建で計画中。

 

建蔽率容積率

用途地域は近隣商業地域なので、いろいろ規制が緩くて助かる。

建蔽率80の容積率200なので、各種制限をクリアできれば希望の面積は確保できそうだ。特に建蔽率80あってよかった……60だとキツかった。

 

建築基準法における各種制限など 

近隣商業地域は北側斜線制限の対象ではないそうなので、隣地斜線制限と道路斜線制限を考慮すれば大丈夫そう。隣地斜線制限もまず20mとか超えることはないだろえから実質無視できるだろうし。そう考えるとあとは道路斜線制限だけなんだよね。正面の国道はまず問題ないだろうけど、問題は脇の細い市道なんだよねぇ。幅員がいくつあるか分からないけど、4mはないだろうから建築基準法上の道路にはならないはず……。調べた感じ、2項道路でもなさそうなのでなんとかなるかなぁ。二方道路の緩和?とか、上手く引っ掛かるといいんだけど。この市道で道路斜線制限に引っ掛かると、ちょっと計画が狂ってきちゃうんだよねぇ。この辺は専門家に聞かないと分からないな。

 

家屋関係

 

・3階建の居宅

3階建だと軽量鉄骨になるのかな、必然的に。特に木造・非木造にこだわりはないけど、諸々考えると木造のほうがほんとは良いんだよなぁと思ったり思わなかったり。どうしても非木は再建費が高いイメージがあるから、建築費用も高いんだろうなぁ。そもそも3階建は構造計算が必須だから必然的に単価あがるんだよね。まぁ、前述の土地購入費を考えたらマシかもだけどさ。面積も欲しいから総建築費用は凄そうだな……まぁ面積ある方がスケールメリットの関係で単価は和らぐけども。こればっかりは、考えてても仕方ないから、実際に見積もってもらうしかないね。

 

・ハーフティンバーのチューダー様式

家屋に対しては職業柄いろいろ要望こだわりはあるんだけど、建築会社を検討するにあたってフィルターとしてこれができるかどうかなんだよな。

妻の希望であるハーフティンバーのチューダー様式はなるべく叶えたい。ライクでもテイストでもいいんだけど、このハーフティンバーのチューダー様式を3階建でできるメーカーや施工業者があってほしいなぁ。この情報を得るのが今回の相談の最大の目的かな。

下手したら、日本でこの組み合わせって、他に類を見ないかも……ググっても全くヒットしないので……。

 

資金計画

 

・育休中でも対応可能な金融機関

育休中でも住宅ローンの融資実行ができる金融機関って、現実的にはどのくらいあるんだろうか。住借使うって考えると2人で組むのは必須だし。まぁ、エンジンの出力考えても俺単独では推力に乏しいから、そういう意味では希望を叶えるには必須条件なんだよなぁ。

この件に関しては、天下の武蔵野銀行みたいな施策の充実が本当に望まれる。県内に支店あったから行けるかと思ったけど、やっぱり厳しかった。

 

 

とりあえずはこんなところかな?

やっぱり建築畑は専門じゃないから難しいねー。興味あるから調べてて楽しいけどさ。単語としては聞いたことある2項道路とか、こういうものかってのは初めて知ったし。まぁでも、今の担当やっててよかったって気はするけどね。分からないことは専門に聞く! 餅は餅屋!

総合相談窓口に行って情報を得たら、5月の連休前後を目処に動き出したいな。仮住まいのこともあるし、夏前には契約相手の候補を絞りこみたい。

 

文字どおり一生を背負う決断だ。後戻りできない選択だからこそ怖さが伴うけど、未来を実現するための一歩だ。人生の目的を見据えて頑張っていこう。

疲れているとき、たまにふと、この計画に熱が入ってる自分を客観的にみて「なんのためにこんなことしてるんだ」なんて冷静になってしまうときがあるけど、これが夢だ、望んだ未来だ。家族の城だ。

 

我が城を。一城一国の主に。こういう生活感のある庶民じみた夢が、俺の……生き方だ。

そんなわけで、マイホーム奮闘記が目立つブログになりますよ!

H∧Lって表記、かっこいいよね。(どうでもいい話)

さて、春が来ましたねぇ……。

どうでもいい話。その2。
「雪がとけたら何になる……?」って、フルバ、春からだっけか? 観れはしないだろうけど、嬉しいなぁ。

春が来た。春が来た。春が来た。(このエンドも嫌いじゃない🌸)

春になったら……って、武宮ゆゆ子はもう新作かかないのかねぇ。好みの問題なんだろうけど、最近のはキャラクタが生きてる気がしなくてなぁ。とらドラ!は友人ズが好きだった。春田とか、木原とか。あれくらい登場人物が生きていてほしい。個性がある、というキャラクタ造形とは違うんだよなぁ。


さて、あー、ダメだな、ブログが上手く書けない。やっぱり歳を取ったな……集中力が続かない。ブログが鈍くなってから、文章構成力が落ちたし、記憶力も落ちたんだよなぁ。思考を整理する力が鈍った気がする。仕方ないのかな、もう。


さて、とりあえず書かずじまいになりそうなネタを。

ジェレミアのギアスキャンセラーって、復活じゃ触れられなかったけどどうなんだろうね。そもそも、あれって単発のギアスに対してはどう挙動するんだろうか。例えば、『見逃せ!』のような1回の動作を強制するルルのギアスに対して、『見逃す』という命令を履行したあとにキャンセラー発動したら再度その者にギアスって通じるんだろうか。

士郎の出自って、敢えて掘り下げられてない?
エミヤの過程はともかく、切嗣に拾われる前の士郎って、そもそもどこの誰なんだろうな。記憶がないとかの設定なんだっけか? 本当にただの一般家庭なんだろうか。

最近のマイブームはラムネ。
将棋めしでブドウ糖の話を読んだから、仕事中にちょいちょいラムネ食べてる。

しっかし、面白みのないブログだな。本当に。ノらなすぎる。


土曜日は久々に家族3人でイーアスに行った……とか書こうと思ってたけど、何が楽しいんだ、この話。


さて。それはともかく、いよいよ現実的にマイホームの話を進めよう。ゴールデンウィークまでには、あちこち候補地を回ってしまいたい。

今度の日曜日、その前段として、総合相談窓口に行ってくる予約を取った。

色々希望はあるんだけど、大きな問題としては各斜線規制とかの建築基準法上の各種規制関係と、総建築費いくらになるかとかどのくらいローン利用できるかとか資金計画と、が大きいかな。
来週、面談いってきたら個別に記事を書いていこう。レポート兼ねて。別ブログにするかどうかは検討しだい。

ゴール

先週の水曜日に、やっと翌年度用の賦課データ投入を終えました。今年度は4月から常にバタバタしていたけど、なんとかひとまずのゴールを迎えられた……。まだ来月の発送まで継続する作業は残ってるし、それとは別個に倒さなければならない案件も抱えているんだけど、とりあえずは一区切りだ……。しばらくは残業や休日出勤をしなくてもよくなれば……いいなぁ。

あとは2週間後に人事内示かなぁ。どう転ぶか……だな。

3月の

始まり。


あと少しでデータ投入〆日だ。明日の日曜、週明けの月曜と火曜、そして投入日の水曜。終わるか。やれるか。勝てるか。

とりあえず、投入までの残務は難しい話はない。あとは時間との勝負の作業だけだ。精神的バフと肉体的バフの重ねがけで連乗補正で乗りきろう。

まぁ……投入が終わったところで、戦いは続くのだけどね。4月の発送までに最後まで続く作業もあるし、そもそも凍結していた案件も手をつけなきゃだし。

でも、それでも、一区切りだ。
あと少しだ。勝てない戦いじゃない。


なんだっけ、なんか書こうとしてたネタ。忘れたから、とりあえずこれだけで更新しておこう。

あと、ラムネの話はしたい。

ドム×2

いつかまた、ガンプラ作りてぇな。HGCEデスティニーほしい。

ってか、Switchの新作Gジェネが俺得すぎて、ちょっとほしい。SEEDと00とWとオルフェンズのみって、最高じゃないか。Switchは薄桜鬼の新作も出るから、ちょっと欲しいなぁ。ゲームなんてやってる暇ないけど。先日アナスタシア喚べました。


さて、ドムの話。


ドムドム潰れた!!!!!!!!!!!!!!!!!


マジかよ。潰れるなら最後に1回くらい行っとけば良かった。ドムチキン食べたかったな。


近況報告。


仕事がヤバい♥️

本業のほうが投入締切に諸々が間に合わなさそう。
まぁ、人が死ぬわけではないしね。
所詮仕事だ。ほどほどに無理せず頑張ろう。
今年度は夏くらいからずっとこんな調子。駄目だろう、もう。


とりあえず、仕事が落ち着けば。ライフワークたる一大プロジェクトのほうに手をつけられる。去年から言ってるけど、ようやく本格始動できるかも……というか、もう動かないといけない。机上の空論だとしても、この夢を理想を現実に。我が築城計画を。


春になったら、息子氏を連れてどこかに遊びに行きたいな。恐竜展やってるうちに自然博物館には行きたい。
もうすぐ自力で動き出しそうなんだよなー。ハイハイしだしたら、絶対かわいいぞこれ。危険度も爆あがりするけども。
登山したい。キャンプしたい。


「無駄遣いしない≒貯金する」と「痩せる≒食生活見直す」は相乗効果の高い目標のはず。昨年は3ヶ月坊主くらいで終わったけど、今年はちゃんと頑張らねば。目的がないと、やっぱり駄目だよな。
息子氏に相応しい人間にならねば。どこに出しても恥ずかしくない父になりたい。どこを出しても恥ずかしくない父になりたい。海とか行きたいし。腹もだけど、それ以上に胸に乗るんだよな。傾向的に。

運動もやれば嫌いじゃないんだよな、きっと、たぶん、だといいな。
ただ、それ以上に自堕落な生活が好きで、楽なほうに楽なほうに逃げるのが好きで、寝るのが好きなだけで。
卓球って、面白いスポーツだよね。テニスも格好いい。テニプリ面白かった。新テニ買ってくんねーかな。


毎日の記録をつけたい。
ヘビーブロガーというか重日記中毒を罹患してたころは、記録してたおかげで記憶も良かったんだよな。最近は、良くも悪くも自己認識が曖昧になってる気がする。
副長みたいに句を詠むことを趣味にでもしようかな。


将棋かっこいい。
この前、久々に新刊で漫画を買った。
「将棋めし」という作品。2巻まで読んだ。赤兎馬さん可愛い。
やっぱり将棋って格好いいなぁ。セオリーが分からなくて自分ではさっぱりなんだけど、あの何手先も読むという個人戦が格好いい。チェスだとかっこよすぎる気がして。ルルーシュのモノローグ格好いいよね。囲碁はキャラクタ性に欠ける気がして。あ、ヒカルの碁よみたい。ちはやふるも読みたい(読めよ、嫁もってんだから)


いろいろ言ってるけど、結局はFGOしかやってないでござる。スマホゲームって、本当に何も生まないよな。でも抜け出せない。これはすごいことだよ。
AP(スタミナ)効率のことを考え行動し、種火周回に勤しみ、素材ドロップに苦心し、渾身の機会にガチャ回すために石を貯め。すごいな、中毒。ニワカのぬるプレーでもこれなんだから、ガチ勢はほんと廃人と化すよな。


あと、なんだかんだ書けていない今回触れなかったネタに、ギアスの話、新海誠の話、ラノベの話、この3テーマがある。いつか書きたい。


まとまりがなくなってきたけど、そろそろAP回復するので今日ラストの修練場へ行って寝よう。羽根あと7枚。