もう11月、かぁ……。

書きたい要素は多いのだけれど、時間がこま切れにしか作れなくて、「書き途中」ばっかり増えてる。タイトルで言うと「休日」とか「美しいコトバ」とか。いくつか下書きトレイにたまってしまってる。

そんな記事たちの想いを抽出しつつ。

9月の中頃から、俺のなかで季節感覚が止まってしまっている。気づいたら11月になっていた。もう3ヶ月だ。

現況は仕事。ここ2ヶ月近く、なんだかんだ土日のどちらかは半日程度出勤していて、ゆっくり週休2日を満喫できていない。仕事のためにプライベートが阻害されるなんて、由々しき事態だ。目的と手段が逆になって、仕事がプライベートに侵食してきたら俺の主義に反してしまう。

しかしながら、6人でやっていたことが実質4人になるのは思いのほかキツいな。ボディブローが効いてきた感じ。っていうか、減った2人が数字どおりの2人カウントどころじゃないんだよな。1人は指揮すべき隊長で、1人は3人分くらい処理できていた8年選手の大ベテランで。隊長の椅子は諸事情で捨て石(遊戯王的に言えば地盤沈下)だし、1減だから大ベテランの後釜はいないし。そして正職じゃないからカウントされないけど、縁の下で土台を支えていた10年以上いた臨職が異動したという、表面化していないだけで大きな痛手もある。

これから年末にかけて、本格的に忙しくなってくるが……。今の時期は、本来はある程度余裕がないといけない時期なんだよなぁ。今からこうだと、本格的に忙しくなるこれからが本当に不安。自分の無理で切り抜けるという手段を使えないしな……物理的に策がない。

なんとか出来るところから手をつけるしかないんだけどね。余裕がなくなってくるとよくないね。気持ちの面でも、焦りが出てくる。小さな石に躓いてしまう。


そのほかの雑事。

我らが愛した「コズミック・イラ」のアダムとイブというべきか……あの夫妻の奥方、もう何年か前にお亡くなりになったのね。いろいろなことがあったけど、それでもやっぱり好きだったなぁ。俺にとってのファーストガンダムだし。そうなってくると、いよいよ劇場版は本格的に無理かな(まだいってる)

キャンプしたい!!
いや、ゆ◯キ×ン△の影響じゃなくてね。
登山もしたい。卓球もしたい。いつかは、将門マラソンも最下のコースでいいから1回くらい出たい。

今年の冬はタイヤを履き替えようかと思ったけど、オールシーズンタイヤ高いなぁ。10万近く出費は現実的じゃない。
まだスリップサインも出てないし、タイヤ履き替えも来年以降でいいかな。家族で乗るようになってから雪対策は考えよう。

みんな頑張ってるなぁ。俺も頑張らなきゃ。己の進むべき道がブレないように。他人の真似をする必要はないけど、自分に胸を張れるように。

向こう岸で。

書き途中で終わっていた記事を。


1ヶ月くらい前に、ひとり親戚が旅立った。

母の姉、俺からしたら伯母さんだ。

歯に衣着せぬというか、容赦なく言葉を発する人で、俺が幼い頃は少し苦手だった。

母が亡くなってからというもの、何かにつけて心配してくれていた。地震なんかがあると、必ず電話をくれた。俺にとっての母の役割を幾分か担ってくれていた。

母の葬儀でも、俺の結婚式でも、マイクをとって言葉を述べてくれた。

なんとか8月には電話で話せてよかった。

向こう岸で。姉妹仲良くしてるといいんだけど。まぁ、今ごろいろんなところに愛のあるダメ出しをしてるのかな(笑)

見守っていただけると、ありがたい。

ログポース的な。

昨日でようやく4日間の研修が終わりました。長かったようで短かったと思うけど長かったな。勉強になった研修だった。仕組みを分かるのはよいことだ。

研修3日目の木曜日には横浜の住宅展示場へ行った。やっぱり住宅展示場はいいな。制約があったから細かいところは見れなかったのが残念だけど、TQホームズなどの近場に展示場がないHMの現物を見ることができたのは僥倖。やっぱりチューダーはいいなぁ。なかなか先行きは不透明だけど、この計画が近い未来の目標だし、いろいろ頑張っていこう。

昨夜は職場の新嘗祭を兼ねた飲み会だった。久々の職場の飲み会だったけど、なんだかんだ好きなメンバーだなと改めて思った。大変なことが多いけど、人間関係が悪くないのが救いだな。

今週も三連休!がんばって仕事しましょう……!

よくよく考えると、学生も大変だよな

おはようございます。昨日に引き続き、東京研修2日目の朝。
4日間、泊まってしまえば楽なんだろうけど、1日たりとも家族と離れたくないので、頑張る戦士。
今日は会場は同じだけど、時間が一時間早いので、出発も同じく前倒し。おかげで、昨日よりは少し混雑ぐあいはマシかなーと。といっても、まだ6時台だっていうのに、120%レベルの乗車なんだから凄いよな。明日は横浜でさらに早いので、少しマシだと良いのだけれど。
昨夜は17時に終わって19時過ぎには帰ってこられた。今夜は夜に明日の実地の作戦会議兼情報交換会という名目の懇親会があるので、(途中で退席するつもりだけど)一時間くらいは後ろ倒しになるかなと予想。19時前に出られれば御の字といったところか。

朝から大勢の社会人や学生を見かけるけど、参考書片手に満員電車に揺られる(あの車内で書籍やスマホを手にできるのはみんな凄い)高校生を見ると、学生も試験に課題に大変なんだよなと思い出す。学生は楽しそうでいいな、なんてついつい思ってしまいがちだけど、彼ら彼女らも大変なんだよな。次から次へと試験やら課題やら。いろんなプレッシャーもあるしね。そう考えると、我々大人と同じなんだな。足元が安定して先が見える大人のほうが、ある意味、楽な部分もあるのかもしれない。未来が確定してないのは不安だからな。それに、大人のほうが行動の自由度もあるしね。
だから、俺もめんどくさがらずに処理を頑張ろう。

まー、まずは今週の研修だな。昨日の総論概論を踏まえて、今日は評価計算技術の勉強だ。

どうして某機動戦士関連グッズは絶望的なのか

先日、ネットニュースでΖや百式モチーフにしたリュックが発売されるとの話を見かけたけども。

どうして、ガンダム関連のグッズってセンスが残念なんだろうな。
いや、アニメグッズなんてそんなもんだし似たり寄ったりという一般的視点は分かるんだけど、エヴァと比較すると、ちょっとあれじゃね?
女の子カワイイ系のアニメグッズ(懐かしの2次元コスパ的な)は、あれはあれで正解だと思うんだよ。キャラ売りだし。
ロボット格好いい系でもギアスとかエウレカとかその他諸々も、洗練されてないかもだけど、それはそれでいいんだよ。それこそ、アニメだし。
だけどさ、ガンダムは老舗じゃん? なんかそりゃもうすごい数の人間が企画に関わってるじゃん? ここ10年やそこらのぽっと出ロボットとは格も箔も違うじゃん?
なんていうか、「百式リュック!!金ぴかドーン!」とかやってないで、なんかもうちょいセンスのいいデザインで企画してくれたらいいのになぁ。エヴァにできるんだから、ガンダムでもできるでしょう? コンテンツの体力的には。

まぁ、定規を買ってる俺にだけは言われたくないと思うけどね!!

東京研修

今日から4日間、全国区の研修会。
評価技術の研修なので、とても楽しみ?ではある。全国の事例を学べるし、困ったときに問い合わせできるコネクションが得られる。
ただ、俺個人としては自分の業務のために(しかもわりと好きな部署で楽しめてる)やってることだからいいことだけど、家族の一員としての俺としては朝早く家を出て、帰るのも遅くなるから、この4日間はあまり好ましい状況ではないのも事実。自分の仕事のために家族に無理を強いるのは俺にとって御法度だ。優先順位の逆転だ。仕事は遊びでも趣味でも自己満足の為でも自己表現の場でもなく、あくまでも手段。仕事のために家族をないがしろにするなんて許されない。
そうはいっても、先月から毎週のように土日は出勤してしまってるし、今後もしばらく休日出勤が必要になってしまうし、そんな自己矛盾に自己嫌悪。物理的に仕事が終わらない……正直、こんな研修なんぞに4日間も行ってるくらいなら、溜まりに溜まった評価計算やら異動処理やら処理してたほうが有意義なんだよな。本当に。というか、先の台風の影響で臨時的緊急業務が文字どおり降ってきて、さらに捗らない事態になってしまった。今年度後期、見透しが不透明で先が見えなくて憂鬱だわ……。
やっぱり、賦課担当はフットワーク軽くて残業も休日出勤も厭わない独身が配属されるほうがいいなこれ。内容的にも若いうちに携わったほうがいいと言うし。
とにもかくにも、協力して支えてくれている家族に感謝しなくては。

そんなこんなで、久々に鉄道を利用する。
TXも地下鉄も、さすが死ぬほど混雑してるな。これで毎日通勤通学している方々はすげぇな。尊敬するわ。特にあの超満員の列に並ぶおそらく小学校低学年だろう子はもはやエリートだな。
あと、毎回思うのは、駅構内を常にダッシュで往き来する人が大勢いるけど、すごく不思議。みんな5分10分でいいから家を出るのを早くすれば、悠々とした朝を過ごせるのになと思うんだけども。毎日ああだと疲れそうだよな……。余裕大事。
もうこの朝の片道だけで疲弊するわ……3日目は横浜だから遠いんだよなぁ。

とりあえず、今週を頑張ろう。
執務室内にいないだけでも、新しい仕事が増えなくてありがたい。
また三連休だし、お仕事がんばります……。



なか卯で朝ごはん食べようとしたら、SAOのおまけもらった。おまけ対象を買ったつもりはなかったんだけど……よっぽど喜びそうな顔に見えたのかな。f:id:takahana23333333333333333333333:20181002085559j:plain

基本的なスタンスが舐めプ。

今週はカレンダー的に3連休。

3日連続で妻の実家に行き来している。

昨日は、実家の協力によって、少しの時間だけど久しぶりに妻と2人きりで出かけることができた。ちょっぴりおしゃれなレストランでランチを食べた。

f:id:takahana23333333333333333333333:20180916221901j:plain

そのあとは結局、必需品の買い物で時間切れになってしまったけど、久々に2人で出かけられてよかった。たまーにでも、こういう日があるといいな。毎日がいとおしくなる。


ここのところ、仕事が忙しい、大変だ……と言ってはいるが、なんだかんだまだ大丈夫。というか、「毎日日付が変わる頃まで遅くまで残って、土日も平気で出勤して」……そこまでして初めて「忙しい」とか「大変だ」がホンモノになると考えているから。そして、そのレベルに達したのは、この10年、あとにも先にも、3年前のあの日々だけだ。それ以外は、少なくとも「夜も休日も関係なしに出勤するレベル」ではない「忙しさ」やら「大変さ」だから。本気で大変なら「夜でも土日でも、帰ってないで休んでないでやれば?」という。 もちろん、あくまでも「物量的な」大変さの話だけれど。「内容の質的な」大変さは、年に数回のレベルである。時間的な問題ではなく、攻略難易度の問題で。これは、逃げたくなる。

そんなわけで、それでも物量的な忙しさがそれなりにあるわけなので、後々地獄をみることにならぬよう、今日と明日は自主出勤。手を動かせば終わる、細々しくも膨大な物量を誇る些末な雑事だけでも、少しでもやっつけられればと思って。

しっかし、今日はやる気できなかった。まぁ、数%でも前進はしただろうし、だらだらしながら聖杯探索してるよりは良いんだろうけど、まったくと言っていいほど捗らなかった。
午後の4時間かけて、来月の研修会の準備(名刺を印刷しただけ)と、評価処理たった1件(それも小物)と、机の引き出しの整理(しかも私物エリアを少しだけ)くらいしかしていない。

何故かなと思うと、まぁ、ほかに誰もいなくてだらだらするにはベストな環境だったのもあるけど、やっぱり、やることをイメージできなかったこと、工程を設計できなかったことが原因かなと思う。
何をやるか、決めてから行けばよかった。いや、なんとなくやらなくちゃのイメージはできてたんだけどね。今回学んだのは、「テンション高いとき用のやりたいこと」と「テンション上がらないときの無心でできる作業」の2パターンを用意したほうがいいと言うことだ。やるべきことをやろうとしても、テンション上がらないと捗らなくて時間の無駄になるから、そんなときは優先順位が多少前後しても、そのときのテンションでも最も捗るであろうレベルの作業でもしていたほうが、トータルでは最適解な気がするからだ。

そんなわけで、明日もたぶんテンション上がらなそうだから、眠くてもできる評価計算とか処理入力とかをやろう。
テンション高ければ、高度なやつやろう。資料つくったり判例しらべたり。


まぁ、征服王の育成とかもあるんだけどね笑