覚悟

あとは、覚悟を決めるだけ。


忙しさと疲労で滞ってるな、いろいろと。

まとめられてないけど、けっこういくところまでいった。

結局、憧れに戻ってしまうんだよな、気持ちは。

でも、憧れのために全力疾走するなら頑張れる気がする。

憧れに手を伸ばすために。見栄がないといったら嘘になるし、堅実なのかどうか、正しい選択なのかどうか、そればっかりは分からないけれど。夢の実現にあたって、憧れを実現できたら嬉しいよなぁ。

あとは、覚悟を決めるだけ。

もりのゆうえんち

今日は午前中に柏でハウスメーカーとの打ち合わせだったので、帰りにもりのゆうえんちに寄ってきた。20年振りくらいに行ったかな(笑)
思ったよりも盛況で、いくつかアトラクション?遊具?も乗った。妻と子供と乗る観覧車は楽しかった。
ジャスコとを結ぶ地下トンネルとか、目に飛び込んでくる光景ひとつひとつに見覚えがあって、懐かしかった。


マイホームの話。
いろいろ紆余曲折あって、順調とは言いにくい?のかな。現実的な選択として有力だったところが、ちょっと期待外れとなってしまい、アテが狂った。高いけど、憧れていた大手ハウスメーカーにやっぱり惹かれるなぁというところ。その数百万の差をどうとらえるかだなぁ。


仕事の話。
明日から一週間、仕事が修羅場。望まぬデスマーチ
子供に寂しい思いをさせるし、妻に大きな負担をかけてしまうのが申し訳ない。

初節句

昨日は息子氏の初節句

f:id:takahana23333333333333333333333:20190506222350j:plain

兜飾りもいろいろあるんだなぁ。いろいろ迷ってしまったけど、妻と相談しあって、結局これにしました。かっこいい……。

ほんとは武者頑駄無とか作って飾れば雰囲気でるんだろうけどな(笑)


そして、昨夜から我が家の男ども2人は父子そろって風邪をひいて体調不良でダウン。せっかくのゴールデンウィーク最終日だというのに、妻には多大なる負担をかけてしまった。

明日から仕事。頑張ろう。
つとめて考えないようにしていたけど、処理困難案件が山積みなんだよなぁ。

そして、月もかわったので、マイホーム計画の建築会社選びも大詰めだ。

頑張って生きよう!

宇宙よりも広い場所

平成から令和に関する記事も書いてるんだけど、書き途中で進んでない。これはお蔵入りかなぁ。


超大型連休の記録。

1日目から3日目まではマイホーム系の用事で過ごした。
全然まとめられていない……記事に出来てないのは趣味だから仕方ないにせよ、実際の思考の進捗がほぼほぼ同じくらいの進捗。モチベーションが下がってるわけではないし、考えてることは多々あるんだが、整理が追い付いていない。
だけども、そうは言っていられないから頑張ろう。並行して引っ越しに向けた片付けとかアパート探しとかもしなければならないんだけども。

連休4日目の大晦日(違う)と5日目の元日(違う)は、ちょっとした外出をしたりしていた。30日はレイクタウンに行ったんだけど鬼のように人がいて、とても滞在できる状況ではなかったので、オムツ替えだけして帰ってきた。1日は図書館にいった。お話し会やってるかと思ったらお休みだったので、ちょっとだけ遊んで帰ってきた。

連休も後半戦の6日目の今日は、館林の鯉のぼりを見てきた。ようやく連休みたいなことができて楽しかった。やっぱり、このレベルの外出をできると楽しいな。ちょっとした旅行。

f:id:takahana23333333333333333333333:20190502232457j:plain

明日は日直なので1日出勤。
そう考えたら、10連休じゃないのか。6連休+3連休。よくある年末年始と大差ないな。
毎年、年に2回くらいは1週間でいいから連続した休みほしいな。それと、ラッキーサタデー(土曜が祝日に当たったら、その直前の金曜を振替休日とする案)が実現すればなぁ。


その他の雑事。

髪を切りに行きたいな。来月中に行けたらいいなぁ。

平成が終わる

タイトル、Hey! Say! JUMPとかにしようかと思ったけど(特に意味もなく)、クラスタの方々に怒られそうなのでやめた。

ひとつの時代が終わる夜のイブ。

改元を祝える平和な御代に、その日を含めて前後に奇跡の10連休があるというのは、本当に貴重なことだよなぁ。

マイホーム関係の記事も書きたいんだけど、刻々と変わる状況に、それをまとめる時間がない。なんかここ数年、「時間がない」ってクセのようになってるな。そんなことを言ってると、「時間は作るもの」なんて正論で怒られそうだけど。

とりあえず。今だけは仕事のことは考えずに過ごそう。プライベートに仕事を持ち込みたくない…というか、プライベートを仕事に侵蝕されたくない。

「妖怪べき」を駆逐したい。
可能な限り「やるべきこと」や「やらなければならないこと」を少なく生きていたい。
必ず倒さなければいけないものが、そうした「べき」なので、より多くの「べき」をより早く倒して「できるだけ強制されない状態」で生きていたい。
特に仕事。倒すべき相手はなるべく少ない方がいい。処理しなければいけない敵は可能な限り少ない方がいい。そういう強迫観念から解放されたときに初めて創造性とかが生じるものだろうし、「なにをしてもいい」となってこそ、感情で動いたりライヴ感で生きたりできるものだろうし。


関係ないけど、この前、車のFMラジオでNorthern lightsが流れてた。何故だ(笑)

000_006_建築会社あれこれ

中間報告を兼ねて、思考整理。

ひとつ建築会社への問い合わせ先をミスった件があって。
シロップのような、カナダの国旗をモチーフにしている輸入住宅に強い建築会社。茨城支社的なフランチャイズの会社に問い合わせをして資料請求をしていたんだけども、そこは事務所が県央なので遠いなと思って参考程度にしようと思ってたんだけど、実はつくばに本社直営扱いのモデルハウスあったようだ。こっちだったら現実的なので話を聞いたりできたなぁ……と後悔。同じ看板でも直営とフランチャイズじゃ別会社だし、今さらつくばのほうで……というのは難しいだろうし、なにやり今さら直営のほうに問い合わせするエネルギーは……ない。
こういうのを、縁がなかったというんだろうな。ここは、本格的なティンバーフレームの本物のチューダーを建てられるようなので、是非とも別の世界線のifに期待しよう。まぁ、さすがに構造体を露出するレベルのガチチューダーを要求してないんだけどさ。

【現在の状況】
スーモカウンター経由の5社については、1社は正式にお断りして、4社が2回目のアポ待ちという感じ。
その4社についても、A社は担当が良かった最有力で、B社は最初に行ったからニュートラルな感想のところで、C社は悪くないけど少しチープ感あるのと担当者が微妙なところで、D社は悪くないけど会社のスタンスが少し気に触る(メルマガの文体が好みでない)感じ。
B社は今週末に2回目の打ち合わせ予定。そこで今後の判断。
A社は今週末に一度自宅に来てくれて叩き台の案を持ってきてくれる。これは本気で期待。それを踏まえて、来月に2回目の打ち合わせ。
C社はいま叩き台を作ってくれているところとのことなので、それ待ち。来月にでも話を聞きに行くことになるかな。ここは俺だけで良いか。
D社は連絡待ち(メルマガはいらん)だけど、まぁC社の打ち合わせの抱き合わせで聞きに行こうかな、レベル。

直アポ系については、お問い合わせの0次選考からモデルハウス訪問の1次選考に上がった8社のうち、大手ハウスメーカー系の2社は終了。どちらも悪くはないので、用途に応じてオススメできるレベルではあるけど、我が家の要望には合わなかった。
ハウスメーカー系はほかに4社あって、A社とB社は連休に行く。A社は我が家の夢の原点たる憧れのハウスメーカーなので記念受験でも期待大。B社はチューダーのラインナップがあるとは知らなかったんだけど、メールでのやり取りが丁寧で、提案力もありそう。木造でも広いスパンを飛ばせるようなので、ガレージの提案も楽しみ。1回目の打ち合わせは聞き取りがメインになるだろうけど、こちらも期待大。C社はメールでのやり取りが丁寧で、担当の人も何度も来てくれていて、一番乗りで叩き台のプラン提案をしてくれたところなんだけども、いかんせん「ここじゃなきゃ」という決め手がない。チューダー外観のラインナップはあるものの、ガレージについてもスパンを広く飛ばせるわけではないし、複合構造ができるわけではないし、ほかでも出来るのではないだろうか?と思ってしまう。今週末に叩き台への意見を反映したプランの提案とお見積もりを持ってきていただいて、今月中に判断なんだけども……良い返事が出来るような、感動的な提案に期待。D社はC社に近いような立ち位置だけど、こっちは設備メーカーが母体だとか、モデルハウスが遠いとか、さらにちょっと分が悪い。ここも担当の人や商品そのものはとても良いので、来月にいただける提案に期待。
そのほか、残る2社が地場の工務店・ビルダー系。1社目が複合構造を初めて提案してくれたタイル外壁の工務店E社で、もう1社が何年か前に職場の先輩が建てた洋風外観に強い工務店F社。複合構造・タイルのE社は、来月にご提案をいただく予定。F社は、今月中に最初の打ち合わせを予定。

妻を踏まえた来月に2回目の打ち合わせ(2次選考)実施に進むのは、先行した都合上のスーモB社は別にしても、スーモA社、直アポA社とB社(予定)、直アポE社、直アポF社(予定)の5社?かな。第1回目の打ち合わせ前の直アポのABFがどうなるかというところ。

5月になると時間がないので、なるべく3社くらいには絞りたいなぁとは思う。直アポのA社とB社は提案力はありそうだから残るかな。直アポF社が特徴を出すかどうかがスケジュールの分かれ目。

こうしてみると、どの会社も素晴らしいよ。我が家の要望に合う合わないは別としても、どこに対しても他人にオススメできる。要望との兼ね合いで、問い合わせのみで切ってしまったところが数多くあるけど、それらも基本的には対応は良かったもの。確かに、メルマガのスタンスが気に入らない(まだ言う)ところとか、先月中に問い合わせしたのに返信が来ない(問い合わせ受付完了の自動返信は来ているのでメールアドレスの間違いなどではない)とことか、細かいとこではいろいろあるけどね。

さて、第1回目の打ち合わせも佳境。残すは大物揃いだ。楽しみだ。

我をよぶ 声と瞳と 伸ばす手と

いや、ギルガメッシュを弊カルデアに喚びたいという話ではなく。(金ぴかPUこないかな)⇒最近はFGOもログボおじさん。


息子氏が(おそらく)パパと呼んだぞ! (ほぼほぼ)ハイハイで前進もマスターしたぞ!!

いやぁ……感慨深い。父かぁ。家族かぁ。

最近はマイホームの話ばかりで、まともに経過報告もしていなかったけども、なんやかんや過ごしています。
マイホームのことばっかりになってしまってる気があるから、ちゃんと家族のことも大切にしなきゃな。

先月まで仕事いそがしくて帰り遅かったり土日に出勤したりしてたし、今月は今月で家造りのことで土日も慌ただしくしちゃってるし……なるべく今度の奇跡の連休は家族と過ごす時間を大切にしよう。それでも途中に出勤があったり、住宅展示場での打ち合わせがあたったり、ゆっくり休めるスケジュールでもないんだけどね。