遥か遠くに見えていた今日

このフレーズ、とても好き。

9月30日に、群馬県藤岡市で開催された、奥華子さんの「コンサートツアー2017弾き語り ~遥か遠くに見えていた今日~」に妻と行ってきました。

奥華子さんの曲はずっと好きだったけど、こうして、自分が結婚して、妻と一緒にコンサートに来ることができるなんて、ずっと夢のその先のようなことだと思っていた。

今日という日は、遥か遠くに見えていた「夢のそのまた向こう側」なんだなと思うと、感慨深いものがある。

俺が何度も繰り返した「向こう側」という言葉。今いる「こちら側」と、遥か遠き「向こう側」と。今きっと、何年も前の俺が言う、その「向こう側」ってところに立っているんだなぁと思う。

かつて、俺の言う「向こう側」という言葉は、いつしか「目標」という意味を失った。「目指すべき到達点」ではなく、「永遠に手に入らないもの」の象徴になってしまっていた。ここではないどこか。遠いなにか。そうして、変わり果てた「向こう側」は、ずっと、俺を縛り続けてきた。そんな気がする。具体性が欠けた「手に入らないもの」を手に入れようとしても、それは概念からして無理なのに。

でも、今、ここに立っている自分がいる。

ボロボロになった旅路だったけど、今、こうして、遥か遠くに見えていた今日を生きている。とても、幸せなことだ。



自分のために涙してくれる人がいるというのは、本当に幸せだ。
ひとりじゃないのは、本当に嬉しい。

自分か、自分ではない他人か。敵か、味方か。正しいのか、正しくないのか。白か黒か、一か十か。そんなふうに、生きているのは、確かに疲れる。

基本的に、俺は自分に極端に甘く、極端に厳しい。

実際に、怠惰の罪は重い。だからこそ、自分を律し、戒め、制し。そんな自己を信じ、そうして自己に打ち克ち、自分自身を誇れるように。

そんなふうに生きてきたし、それは間違ってはいないと思う。

だけど、それはなんのために。
自分自身を誇れるようになりたいのは何故か。
それは、そうである自分には価値があるが、それ以外の自分を認めていないから。そうして結果を得た自分以外を許さないから。

自己肯定を、得るために。

それが、それだけが、自分にとっての褒美だったから。

でも、それで生きづらくしてたら、もったいないよね。


いや、今まではそれでよかった。

血反吐にまみれてでも、「向こう側」に手を伸ばして、進み続けているときなら。

けれど、辿り着いてもなお、その生き方をしてたら、ただ意味なく疲弊するだけだろう。

かつての「いつか」を手にいれた。
そうしたら、その「いつか」は今日になった。
ならば、「今日」の「いつか」は何だろう。

今度は、この今日を、醸成していくのが、俺の向かうべき道だと思う。

ステージが上がったんだ。今までのような生き方では、駄目なんだ。

「自分の幸せを望む」から、自分を含めた「家族の幸せを作り上げていく」へ。
きっと、ひとりきりじゃ無関係だった、許容も妥協もこれからは当たり前になっていく。

何が俺の幸せか。
なんのために生きるのか。

家族を大事に生きていこう。
ひとりきりじゃないんだから、相手のことを思いやって。自分勝手にならずに。

自分ことだけを考えているのはよくない。
自分の常識、自分の理論、自分の当たり前で思い込むのはやめよう。
好き勝手やっていいステージは、やっと終わった。
きっと、そういうことなんだろう。
気持ちは変わらないようでいても、5年前、10年前とは違うんだろうな。自覚がないとは言ってられない。

いくら休みだからって、自分の予定ばかり優先させるのはいけないし、自分の都合だけで考えるのはよくないし、明け方まで遊んでいるようなのは論外だろうし。
相手の様子、気持ち、考え、そうしたことをちゃんと大事にしなきゃ。

守るべきもの。家族、幸せ、笑顔。大切なこと。



そんなことを想いながら(あれ何のその記事だっけ……ああ、奥華子のコンサート行った話だw)、堪能してきました。アルバム発売にかかるコンサートなので選曲も初ばっかりだったから、新鮮でよかった。まぁ、例によって、ほぼほぼダークな華子節全開だったんだけど。大好き笑

で、秋の旅行も兼ねた群馬だったので、舌切雀で有名な磯部温泉に宿泊。実は磯部は去年に続き2回目。今回の宿も良いところでした。いいね、温泉!!

で、翌日曜日は富岡製糸場を見学。小学校で習った、社会の教科書に載ってる地を直接みられるって、なんかすごく感慨深い。
その後は袴の着付け体験をして付近を食べ歩き散策。ああ、これが幸せか。

そんなこんなで楽しく帰ってきました。
圏央道のおかげで、2時間くらいで行けちゃうってのもいいね。ありがたい。あってよかった圏央道

ほんとは、今月もういっかい旅行があったんだけど、諸般の事情で行けなくなったのが残念。日光でみる流星群、楽しみだったんだけどね。

次の旅行はどこにしよう。

まずは、日帰りだけど、ひたちなか市ひたち海浜公園でコキアかな!!