覚悟とライフプラン。

ストイックさが足りない。

その一言に尽きると思う。

覚悟を伴ってないから、甘えが生じてブレる。

反骨精神で、齒ァ食いしばって、死にものぐるいで心を燃やしてた頃は、なんとしてでもという覚悟があった。

結局のところ、そういうものだ。

目指して目指して辿り着いた。そして、「満足してしまった」。そうしたらもう、かつてのようには、戦えなくなった。



それはそれでまぁ、いいのだけれども。



今年は、健康管理と金銭管理を重点的に意識していきたい。


まず、痩せたいね。いや、最低限、健康を損なうことのないように、ギリギリのラインでいいから適正でいたい。
あと10キロ、戻したいね。60キロ台に戻りたい。

そのための運動。
そのために卓球とか登山とか、日頃から手頃な運動を日常に取り入れたいんだけども、そんなものよりもっとやるべくジョギングとか筋トレとか、そういうほうには気持ちが向かないんだよなぁ。コレは完全に覚悟不足。百点満点じゃなくてもいいから、スクワットだけとかでも毎日やればいいのに。やって、Twitterとかで申告すればいいのに。体重計のスコアを載せるとか。数字は裏切らないからいいぞぉ。

そのための食生活改善。
平日は昼食がコンビニとか外食とかなので、そこにメスを入れようとコンビニでサラダと黒酢ドリンクと梅おにぎりというメニューを平日は始めた。
ほんとはお弁当つくって持ってくのが様々な面で最適解だとは思うんだけど、作る手間と洗う手間が無理そう。

ただ、それ以上に揚げ物と炭水化物が弱点というのを克服しなきゃなぁ。
いや、毎日ファミチキを常習してるようなマズい状態ではないけど、仕事とかでストレスかかると、どうしても手が出ちゃうんだよな、高カロリーなところに。
ストレスかかったときの逃げ道というか、最も手っ取り早く幸福物質を得る手段だとカラダが分かってしまってる。せっかく武装したいろいろな理屈を、一瞬で解除して「今だけはしょうがないだろ」と理性をスタンさせてくる。
そして、幸福物質を摂取し終わったあとに、怒濤の罪悪感で落ち込む。そこまでがセット。

そもそも、このジャンクフード依存を軽減できれば、多少は無駄な出費を減らせるはず。
運動をする以上に、コッチをやめるほうが優先度高いよなぁ。これも心の弱さなんだよなぁ。覚悟がない。


まとめ。
運動する。できれば、筋トレとかもする。
身体にいい食生活を心がける。高カロリー断つ。



次に金銭管理。
これはまぁ、だいたい無駄な出費って、前述の食べ物くらいなので、そこを抑えるくらいしかないんだけどな。

とりあえず、自分の保険と子供の学資保険と個人年金iDeCoは入ってるから、子供の進学時の資金ともしもの備えと多少の老後資金は考えてると思いたい。
性格的に投資はNISAとかも含めて手が伸びないから、手元の元本が減らなきゃいいの超保守的運用だけどね。いや、正確には物価変動を考えるとマイナスですよというのは分かってるけども、そこを考慮するエネルギーはまだ持ち合わせていなくて。そもそも住宅ローンすら全期間固定金利を選んだ以上、それはバトルスタイルとしてそれでいいのかなとは。

35までには生命保険と医療保険はもう少し仕組みを勉強したいな。もう少し理解して、もう少し納得したいところ。

しかし、リソースカツカツなんだよなぁ。
ローンと光熱水費とネットやスマホやガソリン代などの固定費を考えると、予算的には平日1,000円、土日2日で5,000円で乗り切るしかない。前述の昼食込みで。
まぁ、金のかかる趣味がないのが幸いだけど、どうやったってオーバーヒートする予算組みなんだよな。日用品とか娯楽とかは完全に補正予算頼りだし。
けど、これもやろうと思えば無理ではないんだよな。平日はそもそも昼食以外には飲み物くらいしかお金使わないわけだし。平日そこで圧縮できれば、土日に回せるしな。

そんで、あとは貯蓄は無理だが前述の無意識に積んでる部分で資産形成してると考えれば今はいいかなぁ。
とりあえず、あと数年は毎年4,000円/月ずつは上方修正入るわけだし。まぁ、今年からは時間外というバフがたいして入らないから痛いけど、それ以上に心身と家庭に負担があったから、そこは無くていい。

あとは、インプレッサの買い替えだな。
今年インプレッサ車検だけど、次の再来年の車検は通さずに乗り換えたいんだよなぁ。
いや、今のインプレッサ様は俺の中で最強に気に入ってるから、手放したくないんだけども、子供の成長とか諸々考えるとやっぱりスライドドア欲しいし、3列シートの夢は叶えたいなとも思う。良いのか悪いのか分からんけども、住まいの制約で大きな車は封じられたから、変に大きなMサイズミニバンを選べないという結果により、シエンタかフリードかという縛りのおかげで、逆に自由度が増した。やっぱり箱庭のほうが自由に動ける性格。
シエンタ今年ついにフルモデルチェンジだろうし、そうなりゃフリードも追随するだろうし、噂によれば日産だかダイハツだか三菱だかで第3勢力となるSSサイズコンパクトミニバンも出るとかという話だし。ちょうどそこらが出揃ったところで乗り換えるのが、ライフプラン的にはちょうどいいんだよなぁ。

現行型の金額考えると、ざっくり300万で想定しとけば大丈夫かなーとは。
職場の福利厚生で受けられる自動車共済の超低金利の融資で考えると、月3万の計画なんだよな。
破綻しそうな気もするけど、とりあえずそれを想定して今月から3万ずつ貯金してみるか。
今からなら1年以上は積めるし、頭金なりオプション代なりナビ代にはなるかなーと。

今のところ、あとは大きな買い物は車くらいだしな。欲しいものも。

まぁ、環境の変化で大きく変わるんだけども。

とりあえず、向こう10年の計画を意識して生活したいな。少なくとも5年後は現実的にイメージしながら生活していかないとな。

って、5年後は既に小2か。はえーなぁ。
俺は36とか37だろ。まだ係長にはなってないか。
40の段階で係長になるかどうか、か。
まぁ、子供が中学生にでもなれば、だいぶ仕事に生活のリソースを割けると思うんだけどな。子供がせめて小学生のうちは、そんなに仕事にプライベートを喰われたくないなぁ。去年までのように。
昔は、かつて独身の頃は、同級生のなかで一番早く係長になりたいとか史上最年少の係長になりたいとか思ってたけど、あの頃は仕事しか自分の存在価値とか自己有用感を認識する手段がなかったんだよな。まさに手段が目的になってた。

定年までに子供が全員仕上がってくれればな。個人の人生・価値観だから、結婚とは望まないが、せめて仕事して自立して社会で生きてくれていれば御の字だな。あとは自分達のローンだけ完済すればいいし。



そのためにもやっぱり健康第一だよな。
たこ焼き食ってる場合じゃねぇ。銀だこ食いてえ。